PRODUCTS (製品情報) ゴクナン

やわらかな発想から生まれた、
オリジナル製品。

POINT 01 超柔軟性を実現。
ワイヤロープの『撚り』と『素線強度』にこだわりました。
多種の素線径を組み合わせることで高い柔軟性・
耐疲労性・耐磨耗性を実現。
POINT 02 豊富なサイズバリエーション。
12mmから90mmまでを取り揃え、
幅広い用途に対応できます。 また高強度の素線を採用し、
極めて高い規格切断荷重を達成。
POINT 03 高強度・耐疲労・耐摩耗
ロック加工は、テーパータイプのタルリットクランプを採用。
手編み加工(アイスプライス)は籠差し加工を採用し、編み込み部分の『抜け』を防止します。

ゴクナン / 性能表カタログ

公称径[mm] 破断荷重
[kN][tf]
ストレート チョーク 2本吊り60° 4本吊り60° (参考)
単位質量
[kg/m]
[kN][tf]
[kN][tf]
[kN]
[tf]
[kN]
[tf]
1276.07.7512.71.309.500.9721.82.2232.83.340.480
1410410.617.31.7613.01.3329.93.0544.84.570.690
1613613.922.72.3117.01.7339.03.9858.65.980.920
1817217.528.72.9321.52.1949.45.0474.17.561.18
2021221.635.33.6026.52.7060.96.2191.49.321.43
2430631.251.05.2038.33.9087.98.9613213.52.06
2644845.774.77.6256.05.7112913.219319.72.42
2851952.986.58.8264.96.6214915.222422.82.81
3267869.111311.584.88.6519519.929229.83.62
3685987.614314.610710.924725.237037.74.58
401,04010617317.613013.329930.544845.75.74
451,32013522022.416516.837938.656958.07.27
501,63016627227.720420.846847.770371.78.98
551,97020132833.424625.156657.784986.610.3
602,33023838839.629129.767068.31,00410212.9
703,17032352853.839640.491192.91,36613917.3

● 安全率=6倍 ●4本吊りは指針により3点で計算しています。※上記以外のサイズ(径)につきましては別途、お問い合わせ願います。 ※上記数値は予告無く変更することがあります。

ゴクナン / 強度・重量比較表カタログ

ゴクナン 指定種
公称径
[mm]
破断荷重
[kN]
(参考)
単位質量
[kg/m]
1276.00.480
141040.690
161360.920
181721.18
202121.43
243062.06
264482.42
285192.81
326783.62
368594.58
401,0405.74
451,3207.27
501,6308.98
551,97010.3
602,33012.9
703,17017.3

※( )はJIS G 3525準拠。

6X24 JIS G 3525 A種
公称径
[mm]
破断荷重
[kN]
(参考)
単位質量
[kg/m]
1271.00.480
1496.60.651
161260.850
181601.08
201971.33
242841.91
304442.99
325053.40
366394.30
407895.31
(46)1,0407.03
(50)1,2308.30
---
---
---
---
6X37 JIS G 3525 A種
公称径
[mm]
破断荷重
[kN]
(参考)
単位質量
[kg/m]
1276.00.517
141040.704
161360.920
181721.16
202121.44
243062.07
284162.82
304783.23
(35.5)6694.53
408505.75
441,0306.96
481,2208.28
521,4409.72
601,91012.9
(65)2,25015.2
(75)2,99020.2
用途例
プロペラ吊り / コンクリートブロック吊上掛け作業 / プレス金型吊上 / 橋梁工事 / プラント工事(据付) / 高所玉掛け作業

使用上の注意

  • ・吊り角度は60度以内でのご使用を推奨いたします。
  • ・大回し吊りなどで鋭利な角が当たる場合は、保護カバーの使用など適切な処置が必要です。
  • ・長くお使い頂くために、アイ部分(フックとの接触部分)のサービング加工をお奨めいたします。

SUPPORT